布亀の救急箱 “あした笑顔にな~れ♪”

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆ブログ移転のお知らせ◆

いつも『布亀ブログ』をご覧いただきありがとうございます

突然ですが、 『布亀ブログ』を移転 することになりましたm(__)m

ブックマークなどをして下さっている方にはお手数をお掛けしますが、

以下の新URLへの変更をよろしくお願い致します

  

new ◆布亀ブログ◆


なお旧ブログに関してはそのまま残しておきます

これからも、今まで通り 『布亀ブログ』をよろしくお願い致します





スポンサーサイト

広がる野菜不足・・・

突然ですが、野菜を十分に食べていますか?

野菜不足の状態が続くと、生活習慣病の原因にもなる為、寿命が縮むと言っても、過言ではありません。

それを解消する為には、普段から野菜を摂取しておく事が大切です
今回は【 野菜 】についてテーマを取り上げていきたいと思います!



【身体に必要な栄養素がたっぷり!】


野菜には、ビタミン・ミネラル・食物繊維など、身体にとって必要不可欠な栄養素が
豊富に含まれています。

野菜には 緑黄色野菜 と 淡色野菜があります。

日本人の1日の野菜摂取量の目標量350gのうち、
120gを緑黄色野菜で、230gを淡色野菜でとるようにすると
必要な栄養素をバランスよくとることができます。

野菜は生で食べるとなかなか食べきれない量でも、加熱するとかさが少なくなり、食べやすくなります。


野菜





【野菜不足になると?】


野菜不足が関係する症状として、 肌荒れ便秘免疫力の低下
そして高血圧や動脈硬化などの生活習慣病がよく知られています。

  肌荒れ便秘風邪


◆肌荒れ◆

⇒ 野菜にはビタミン類が豊富に含まれています。
  ニンジン・ピーマンなどの緑黄色野菜はビタミンCが多く含まれていますが、ビタミンCはお肌の潤いを
  保つコラーゲンの生成を促します。
  また、免疫力を高める力もあるので、ビタミンCが不足すると、肌が敏感になりニキビができやすかったり
  する事があります。


◆便秘◆

⇒ 野菜には食物繊維も豊富に含まれており、不足すれば腸の働きが鈍り、便秘をしやすくなります。


◆生活習慣病◆

⇒ 野菜には、他にカリウムが多く含まれています。カリウムが不足することで、塩分の排出が鈍り、
   高血圧を引き起こします。高血圧は脳梗塞や腎不全などの病気の原因になります。




【野菜不足の解消法!】


野菜不足を解消する一つの対策として、野菜ジュース青汁などを飲む方法があります。

野菜は種類が多いので、なかなか食生活で野菜を取れない方は野菜ジュースや青汁から
初めてみると良いと思います。

布カメでも青汁を扱っています

青汁


『おいし~い青汁』

飲みやすく、手軽にどこでも8種類の国産野菜を補給できます

青臭さもなく、毎日続けて飲めるので、野菜不足の方や健康を気にしている方にもオススメの商品です♪


布亀通販サイト ★ http://www.99box.com/goods/detail_H-00156_p.html ★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。